2012年03月29日

選手紹介(Part1)

シルフィードには俺を含め、愛知高校の奴がチラホラいます

今日は気まぐれ的にそんな彼らをご紹介

まずは6番『横井孝生』
photo:01


コーセーって読むんですよ
珍しいですよね

コーセーはかなり天然かな

コーセーが入ってるサッカーチームの練習に俺と岡村ユウヤが参加した時にコーセーが俺らをチームメートに紹介してくれたんだけど

ユウヤの紹介の時に
『えーっと、こっちが岡村タカシです』
って真顔で言ってたからね

自分の間違えに気づいてなかったからね

ユウヤ思わず突っ込んでたからね

でも、そんなコーセーも今はキレイな嫁さんと可愛い子どもがいるんです

素敵やねー

サッカーではどんな奴かというと

高校時代は最初はあまり印象になかったな‥
ただ筋トレやりだしてからはヤバイ!

かなりのフィジカルと、恐ろしいくらいのガッツがあるプレーヤー

ポジションはサイドバックで今の長友みたいな感じ?
ザックリいうとね

彼、一つ伝説のプレーを高校時代に作ってまして‥

相手は東邦高校の当時イケイケだった井上くん

試合は終盤

イノの切り返しに対応した時に、まさかの両足がツルというハプニング!

普通の選手ならここでダウンですよね

しかし、ガッツ横井は違った

倒れこみながら、まさかの顔面ディフェンス!

あれは衝撃すぎた‥
むしろ笑劇だったな‥

高校を卒業してからは新潟でサッカーの専門学校にいき、シンガポールでプロとして活躍して、帰ってきた時に俺に拉致られたって感じかな

最近はプライベートでも仲良いし

大切な仲間です☆

では、また時間がある時に9番『福田くん』を紹介したいと思います(^^)




iPhoneからの投稿
posted by ASPIRE10 at 12:34| 愛知 ☁| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。