2012年07月30日

練習試合

土曜日はプライド
日曜日はギャングとアンフィニと練習試合でした

プライド戦は前からのプレスを中心に守備をしたけど、まだまだ寄せが甘かったり後ろのマークの人が縦パスを全然狙えてなかったりとまだまだな内容かな

オフェンスに関しても、点は取れてるけどパス回しでのミスが多すぎて、取られては失点って感じ

もっと一人一人がサポートの意識をもって判断早くプレーしなきゃいけない

でもラスト一本で見せた気持ちがシルフィードの今の強みだから、練習試合では常にあれくらいでやりたいね

そして、日曜日は東海リーグ1部の優勝候補のギャングと愛知県リーグ2部優勝候補のアンフィニと練習試合

とーぜんだけど、どっちもかなり強かった

ギャングでは3−1と点が取れたのはたったの1点

まだまだレベルの差はかなりあるね

でも気持ちがかなり入ってて、良い試合ではあったのかな

守備に関して思ったのは、引いた守備の時に逆サイドの絞りがかなり甘いところ

絞ってないときには、100%の確立で中央のスペースを使われてた

何回も言ってるけど、これは本当に何とかしないとヤバイね

昨日は試合中ちょっと熱くなってダメなチームの空気になってた

考え方なんて人それぞれ違うし、何が正解で何が不正解なんてのはない

ただチームってゆーのは1人のもんじゃなくてみんなのもの

1人はその一部でしかない

だから、チームのためを思っての考え方だったら何でもいい

時間はかかるかもしれないけど、結果チームを良くしたいって気持ちが一緒ならいつかはシンクロするはず

それがチームのためとかじゃなく、ただのエゴならそんなのは必要ない

人が辞めていくとき、チームが崩壊するときってのはそーゆーのがきっかけになるからね

何回も経験してきたから、そこだけは譲れない

誰が何と言おうと
posted by ASPIRE10 at 11:58| 愛知 ☀| Comment(0) | futsal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

世界は廻る

小学生のときピンポンダッシュが流行った

もちろん俺もやった

調子にのりやすい俺は何回もやった

その時は友達とみんなで走って逃げて、笑ってた

何でか分からないけど、そーゆー悪ふざけが楽しかった


一緒に住んでるおばあちゃんが言った

『最近インターホンを鳴らされるのに、外に出ると誰もいない。すごく怖い。近所の人の仕業かな。』

ピンポンダッシュだ

きっとやってる人はただのイタズラで笑ってるだろう

でも何も分からない人はとても怖い思いをする

当たり前のこと

相手の立場にたてば分かる

でもそれが出来ない、視野がせまいんだ

自分の愚かさに気づかされる

でも一つ成長した

自分がしたことは巡り巡って自分に返ってくる

だったらもっと良い事をしよう

人に優しくしよう

偽善者でも結構

これで俺もハッピーライフさ( ´ ▽ ` )ノ
posted by ASPIRE10 at 22:11| 愛知 ☁| Comment(0) | futsal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロボ対ユニPart3

posted by ASPIRE10 at 08:31| 愛知 ☁| Comment(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。